読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hk miscellaneous notes

登山と旅行と日本酒と、あと色々雑記帳

2016/8/6 宮古島Day3

国内旅行 沖縄

昨晩寝る前に気づいた事がある。
宿泊料金の支払いって現金のみだっけ?調べてみると案の定カード使用不可。そして手持ちの現金を確認すると見事に足りない。ATM行って現金引き出してくるしかないわけで。やれやれ。


というわけでAM5:30過ぎに起床。朝食の時間までに車でコンビニのATMに行って現金を引き出してくることにした。


朝日と心地よい風が気持ち良い。誰もいない中独り車を走らせる。思わず笑みがこぼれる。時折おもむろに車を停め、カメラに風景を収める。
f:id:hk-trekker:20161011220935j:plain


サトウキビ畑。
我が物顔で歩道を占拠するヤギ。
スコールの後突如現れる虹。

ああ、たまらなく幸せだ。

f:id:hk-trekker:20161011220828j:plain

f:id:hk-trekker:20161011221017j:plain

f:id:hk-trekker:20161011221126j:plain

f:id:hk-trekker:20161011221312j:plain

移動中の突然のスコールでさえ楽しく感じる。ある一角だけ雨が降っており、そのエリアをはずれた瞬間に晴れ間がさす。そんな自然とのやり取りを車越しではあるものの独り楽しむ。


宮古島は人同士の距離感や自然との共存の感覚がとても心地良い。初めて来た宮古島だがとても気に入ってしまった。また来たいな。いや、来年にでも来たい。まだ東京に帰ってもいないのにそんなことを考える。

…って、お前誰だよ?みたいな感傷に耽りつつ7時前には何事も無いように宿に帰還。


今日の朝食は昨日とは変わって琉球料理。

島唐辛子とウコンをそれぞれ練りこんだ沖縄そばをつけ麺で。
f:id:hk-trekker:20161011221524j:plain


色々な琉球料理が綺麗に盛り付けられています。どれも美味しく頂きました。
f:id:hk-trekker:20161011221603j:plain

f:id:hk-trekker:20161011221707j:plain

ここの宿とも本日でお別れで今晩は別の宿。色々お世話になったオーナーにお礼を言い、またこの宿来たいなぁと思いを馳せながら車のドアを開けたその瞬間、何かが車の中に入り込んだ。


その正体は某ネット界隈で「軍曹」と呼ばれているアイツ。マーズランキング9位のベースのアイツ。
通称、アシダカグモ

小型の虫ならともかくでけーよ、でかすぎるよ!こんなん運転中に足とか登ってきたら事故るって!
と思って車内をくまなく探すものの一向に姿を見せず。

臆病なので自分から人前に出てこないし噛みついたりしないですよ、とオーナーは意に介さず。



出てこないし、もう、いいか…
(なお最終日の午後までずっと車の中にいた模様)



ちなみにお世話になったRENNはこんな感じの部屋です。3部屋あり、おそらく同様のレイアウトと思われます。
f:id:hk-trekker:20161011224803j:plain


お洒落な洗面所。
f:id:hk-trekker:20161011223833j:plain


バスタブはなくシャワーのみ。天井はガラス張りで解放感があります。
f:id:hk-trekker:20161011223914j:plain


部屋は二階部分にあり、一階は共用スペース。
f:id:hk-trekker:20161011224048j:plain

f:id:hk-trekker:20161011224129j:plain


雰囲気としては、バリとかタイのリゾートヴィラみたいな感じです。虫とかヤモリとかの出具合も南国のそれ。
虫が苦手!!ヤモリ怖い!!みたいな方は別のホテルにした方がきっと幸せになれます。

ゆる〜い時間をのんびりと過ごしたい。という方にはとても良いんじゃないんでしょうか。個人的にはどストライクです。


今日こそは海!

まずは与那覇前浜ビーチへ。若干雲が厚くかかりあいにくの天気ではあるものの、砂浜が綺麗で遠くに見える来間大橋のビューも絶景。本日の目的地はこちらではないので15分程度で移動。


f:id:hk-trekker:20161011221927j:plain

f:id:hk-trekker:20161011225103j:plain


伊良部島の手前、伊良部大橋。絶景!!
f:id:hk-trekker:20161011222113j:plain


いやぁ、絵になりますな。
f:id:hk-trekker:20161011223707j:plain


伊良部大橋を渡ってから車で約15分程で本日の目的地、中の島ビーチに到着。
スノーケリングを楽しんでいる人がいます。
f:id:hk-trekker:20161011221412j:plain


浜に近い辺りでも魚はいましたが、奥の方にある小島の周辺付近にクマノミなどの魚が多くいました。
スマホで撮影を試みたものの、うまく撮影できず。
f:id:hk-trekker:20161011222018j:plain

f:id:hk-trekker:20161011223609j:plain


昼過ぎのタイミングでスコールが降ってきたので、この時点で終了。腹も減ったので昼食へ。
伊良部島の北東、佐良浜港にある魚市場いちわという店で桶盛り丼を。
f:id:hk-trekker:20161011222510j:plain

f:id:hk-trekker:20161011222907j:plain


その後本日の宿、ブリーズベイマリーナへ。
多少設備の古さは見えるものの、部屋には洗濯機も付いているので水着の洗濯、乾燥も出来るのはナイス。ベランダからの眺めもナイス。
f:id:hk-trekker:20161011224409j:plain


夜はホテル内にある、宮古牛のステーキが食べられるレストランへ。
値段は少々張るものの、脂身もほどほどの美味しいステーキでした。
f:id:hk-trekker:20161011224303j:plain


明日は最終日。雨だけは勘弁してほしい。