読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hk miscellaneous notes

登山と旅行と日本酒と、あと色々雑記帳

白馬岳(2/2)

北アルプス 登山 白馬岳

朝5時過ぎに起床。周りは既に朝食をとっている人もいればテントを撤収している人もいました。
今日は下山だけなので若干のんびりムード。

夜中多少強い風が吹いていたようですが、ヒルバーグのテント、アラックは全く気になりませんでした。このテントであれば強風に悩まされることは無いでしょう。一人で担ぐには重いけど。
f:id:hk-trekker:20160903234936j:plain


テントも撤収完了、下山の準備もバッチリ。
f:id:hk-trekker:20160904102922j:plain


天候は晴れ。疲れも特にないので昼頃には下山できるでしょう。
f:id:hk-trekker:20160903235024j:plain
f:id:hk-trekker:20160903235111j:plain



と思っていました。



下山を開始して約30分。膝に異変が…
食糧減らしてもザックの重量が変わらず重いのと、ザック自体が身体に合わないのとで膝に無理がかかってしまった模様。パーティーメンバーに申し訳ないくらいペースが上がらない。ついには膝が抜けた感じになってしまい、まったく踏ん張りが利かなくなってしまう始末。膝を庇って脚の他の筋肉にも負荷がかかり完全に悪循環。


ここまでひどいのは初めてだ…ストックが無ければホントヤバかった。周りを見る余裕も無くまともな写真も残っていない。


途中ランチタイムを挟んで予定タイムから遅れる事1時間強、13時過ぎに駐車場に到着。この膝で運転できるんかいな。

下山後はスッキリしたいね!ということで山のふもとにある公衆浴場で汗を流し、幾分か体力回復したところで東京に向かって帰宅。膝のダメージは運転には支障なし。あとの心配は小仏トンネルの渋滞の度合いだけ。


どうせ渋滞なのはわかっているので、諏訪湖SAでお買い物。信玄餅クレープを買ってみましたがまぁまぁの味。
余談ですが信玄餅アイスは無茶苦茶美味いです。特に信玄餅アイスプレミアム!これは超おススメです。
f:id:hk-trekker:20160904100733j:plain


その後の渋滞は予想を上回る25km渋滞で、東京着19:00を見込んでいたのが余裕の2時間オーバー。でも同乗者も疲れている中寝ずに付き合ってくれたおかげで睡魔にも襲われず無事に東京に到着。

しかし、山の上で仲間と食べるご飯はとても美味しかったことと事故無く帰れたこと以外は、今回の山行は完全に失敗。荷物の軽量化、アラックを持っていくときのパッキング、色々と見直しが必要です、はい。


後日談:
翌日から数日間、脚周りのダメージがひどく階段を下りることはおろか通常の歩行さえもままならぬ状態に。会社の同僚からは「ヒザ神」と呼ばれました。合わないザックと重い荷物の組合せは最悪だという事を身を以て知りました。